BLOG

腰痛でストレッチ!?

2019/06/17

皆さんおはようございます!!

尼崎市南武庫之荘で鍼灸整体院をしている山口鍼灸整体院の山口祐輝です。

本日は「腰痛でストレッチ!?」についてです。

 

本日は症例報告です。

昨日の患者様で腰痛の方でした。

毎日腰痛対策でストレッチをしています。終了後に必ず激痛になります。

整形外科ではレントゲン、MRI 異常なし。

今はリハビリでマッサージと運動をしてますが改善の兆しが見られない。

医師や理学療法士整骨院の先生から運動やストレッチを勧められ、毎日しており

特にリハビリの先生から筋肉が弱っているのでストレッチ、腹筋と背筋を強化するように言われていました。

てはなぜストレッチで激痛が??

短期的に疲れた筋はストレッチをしても問題はないと思います!

問題は慢性腰痛で長きにわたり使っていなかった筋に対してストレッチは効果があるのか⁉

患者様のストレッチを確認すると限界まで伸ばしていました。

これは強く揉んだりするのと同様に筋繊維が切れ、逆に筋緊張が増します!

古くなったゴムをひっぱるときれやすいのと同じです。

ストレッチを否定しているのではなく、腰の痛み=ストレッチという考えは非常に危険です‼

あなたならどうしますか⁉

腰のストレッチを指導しますか?

私の身体は筋膜でつながっています。

ストレッチだけで歪みは改善できません。

まずは歪みの改善を目指すべきです。

決まりきったパターンのストレッチではなく繋がりを意識した指導をするべきだと思います!

特に慢性腰痛で悩んでいる方は気をつけて下さいね。

もともと柔軟性を失った筋ですから…!


まずは歪みの改善です‼






歪みの改善方法を詳しく知りたい方は下記のURLをクリックして下さいね。

https://www.yamaguchishinkyu.jp/category/backache