BLOG

前屈した時の腰のハリは膝裏で!!

2019/06/10

皆さんおはようございます!!

尼崎市南武庫之荘で鍼灸整体院をしている山口鍼灸整体院の山口祐輝です。

本日は「前屈した時の腰のハリは膝裏で!!」についてです。

腰のツッパリ感をとると腰痛になりにくいですよ!

膝裏の小さな筋肉ですが日常生活では大切な筋です!

例えば座る際に膝を曲げますよね!

その際に膝を曲げる「最初のきっかけ作り」としてこの小さい筋が活躍します!

この小さい筋は膝裏の深部にある膝窩筋です!

この筋が働かないと膝から下の骨が上手く動かず、身体を過剰に捻りながら座ります!

この捻りが曲者です‼

毎日の習慣が膝裏の筋を硬くするだけでなく、歪みを作ってしまいます‼

さらに膝を曲げる際にふとももの筋肉に拮抗して活動するので膝の安定性にも貢献してます!

ではなぜこの小さい筋をゆるめる必要があるのか!?

この小さな筋が上手く働かないと……

膝の中の組織(半月板)を傷つける
      ⬇  
膝が不安定になる。 
      ⬇
膝窩筋の過緊張を招く。
      ⬇
筋スパズムや痛みにつながる。
      ⬇
代償動作で歪みを作る

この歪みが代償パターンにつながり腰にも負担をかけていると思われます!

あなたならどうしますか⁉


腰のツッパリ感は膝裏の硬さが原因だとしたら何をしますか⁉


硬さをとらないと歪みは改善されませんよ!

初心者ならまず膝裏に凝りがあります‼




このコリコリした魂を感じたら円を描くようにマッサージして下さい!!


毎日こつこつと続けてみて下さいね。

もっと詳しく知りたい方は下記のURLをクリックして下さいね。

https://www.yamaguchishinkyu.jp/category/backache